いとこのえっちゃんに会いに名古屋まで行ってきました。

 

関東に住んでいるえっちゃんから連絡をもらったのは、2月の終わり頃。

お友達と一緒にお伊勢さん行くので、時間が合えば会いたいとのことでした。

夢に向かって準備も進めているため、天使からのメッセージも受け取りたいと。

 

出来ればわたしも、一緒にお伊勢さんに行けたらよかったのですが、

都合がつかなかったため、中間地点の名古屋で会うことになったのです。

 

そうそう、新幹線の予約をしているときにもちょっとしたミラクルがありまして…

乗りたい時刻の座席が一席だけ空いていたんです。

 

その時刻よりも早いと、無駄な時間ができてしまうだけだったし、

逆に遅ければ、ゆっくりとお話できる時間が取れそうになかったので、

ほんとうにタイミングがよかったです。

 

というよりも、この日のために天使が先に予約を取っていてくれたのでしょう(笑)

 

2年ぶりくらいに再会したえっちゃんと、初めましてのえっちゃんのお友達。

豪華でおいしいランチを3人でいただきました。

 

 

鰆や伊勢鯛、ホタルイカという春らしい食材の前菜。

ガラスのお皿がとっても綺麗です。

 

 

アサリとルッコラのペペロンチーノ。

 

 

メインはビンチョウマグロと鶏肉。

 

 

デザートに至るまで、どれもがとってもおいしかったですキラキラ

 

 

オーダーのネックレスも無事に渡すことができました。

 

ランチのあと、ふたりにオラクルカードを引いてもらいました。

ふたりともに、どストライクなメッセージが届いたようで・・・

ぽろぽろと涙を流しながら、「すごい!天使ってすごい!!」とスマイル

 

「ちょっと心に引っかかっていた迷いがなくなった」

「メッセージは今朝、新幹線の中で話していたことと同じだったのでびっくりした」

 

ふたりは今、大きな転換期にいると思うのです。

そんな大事なときに、こうやって会うことができたこと、

そして何よりも、天使からのメッセージを伝えることができて、ほんとうによかった。

 

これから、いろいろな壁にぶつかることもあるかも知れない。

理想と現実のギャップに悩むこともあるかも知れない。

でも、「こうしたい!」という自分たちに想いを、しっかりと天使に伝えてほしい。

すると天使たちは、きっと全力で応援してくれると思うから。

 

えっちゃん、ゆきさん、素敵な時間をありがとうございました。

天使とクリスタルが、おふたりのこれからをしっかりサポートしてくれますように・・・

 

 

 

 

 

 

整体でお世話になっている 宙Soraさん にてオラクルカードリーディングを受けてきました。

 

カードリーダーは sitār(シタール)さん。

半年に一度、出張リーディングで来られるそうで、この日をとても楽しみにしていました。

 

わたし自身もカードリーディングはできますし、以前はよくカードを引いていました。

ところがここ最近は遠ざかっていて、長い間カードと触れ合わない日が続いていたのです。

 

自分でやるのと、人にやってもらうのとでは違うはずよね?

え?誰がやっても伝えられるメッセージは同じって?

でもでも、自分以外の人にもやってもらいたいのよ!

そんな想いでした(笑)

 

sitārさんのリーディング方法は、わたしとはまったく違っていたので、とても新鮮でした。

今回持って来てくださったカードも、馴染みのあるものから初めて見るものまで

実にさまざまだったので、眺めていて飽きることなく、とても楽しかったですスマイル

 

そして肝心のリーディング結果はと言うと・・・

 

自分で引いたときや、数年前に受けたセッションで伝えられたメッセージと

ほぼほぼ変わりませんでした(笑)

 

すなわちわたしは、毎回毎回同じことを、繰り返し繰り返し言われているわけですがっかり

わたしにとっては「毎回同じことばっかり言わんといて!」なのですが、

高次の存在たちからすれば「毎回同じことばっかり言わせんといて!」なのでしょう(笑)

 

でも、ほんとうに不思議ですよね。

 

わたしは一時期、ひどいスピアレルギーに羅患してしまい、

そういったものをまったく受け入れられなくなってしまったことがあります。

まさに、見るのも聞くのもイヤーっ!!な状態でした。

 

スピリチュアルなことをもっと勉強したいと思っていた頃と

今回受け取ったメッセージがほとんど同じだとは・・・

 

うーん・・・ なかなか天使たちはしつこいですね(笑)

でも、忍耐強く同じメッセージを伝え続けてくれるのも、きっと彼らだけなのでしょう。

 

sitārさんも「面白すぎますね!」と笑っておられました。

そして「お話を聞いていて、このカードがどこかで必ず出ると思っていましたよ」と。

 

そのカードとは "Crystal”

新ブログにもネットショップにも、この ”Crystal” がちゃんと入っています。

 

わたしはなんでも、すぐに答えを出そうとしてしまいます。

そして、なんでも早いスピードで物事が動いていかないと不安になってしまうのです。

 

でも、何事にも適切なスピードというものがあり、それを無理に早めたりすることは

かえってバランスを乱し、思うように物事が熟していかないのだと気付くこともできました。

 

そして、もうひとつの大切なメッセージである、自分を大切にするということ。

 

それはわがままになったり、自己中心的になることではなくて、

人に優しい言葉をかける、親切にする、体にいいものを食べる、ぐっすり眠る・・・

そのようなことが、自分を大切にすることに繋がっていくのではないかと感じました。

 

自分の心と体の声を聞いて、毎日を無理せず、笑顔で過ごしていきたいと思いますスマイル

 

 

 

 

 

雪ネットショップよりお知らせ

 

前回アップした新作は、おかげさまですべて Sold Out となりました。

 

なかなか作業が進みませんが、新しい色のワックスコードを仕入れたり、

新たな技術を身に付けるためにワークショップへ参加したりしています。

 

4月の半ばくらいまでには、次回の新作をアップしたいと思っていますので

今後とも Crystal Woods をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

今日は小学校のときに一緒のクラスだった友人とランチに行ってきました。

 

彼女とは2年前の同窓会で30年ぶりに再会してから、スピリチュアルな話で盛り上がり(笑)

ワークショップに参加してくれたりと、1年に1度くらいのペースで会えていました。

 

ようこちゃんとの20年ぶりの再会の記事を読んでくれて、

「わたしもまきちゃんに会いたくなった」と、およそ1年ぶりに連絡をくれたのです。

 

いろいろなお話を聞かせてくれました。

 

たくさんの経験をして、とてもとても辛いときがあったそうです。

でもそんなときには必ず心の支えになってくれる人が現れて、多くのことを学んだそう。

 

「前世とか来世とかソウルメイトとか、そんな話をまきちゃんならわかってくれると思って」

そんな彼女の言葉に、”ご縁”という不思議な繋がりに思いを巡らせていました。

 

前世でどれだけ魂の繋がりがあったとしても、今世では巡り合えないこともあるわけで、

そんな繋がりを思い出せないまま、今世での旅を終えることの方が多いのかも知れませんね。

 

人との出会いのすべてが、いいものとは限らないかも知れない。

でもそこにはきっと、何か魂レベルでの学びがあるからこそ巡り合うのでしょうね。

 

”乗り越えられない試練はやって来ない”とも言いますよね。

その人に乗り越える準備ができたからこそ、やってくると。

 

その試練との出会いにも何か意味があるのだとしたら、できることなら逃げたいけど(笑)

しっかりと向き合って、それを乗り越えた先にいる自分に出会いたいものです。

 

昨年の暮れあたりから、懐かしい再会が続いています。

何十年たってもまた会える人とそうでない人との違いは、いったい何なのでしょうか?

 

そういえば、わたしの守護天使に囁かれたことがあります。

「まきはクリスタルを通して、会いたかった仲間との再会を果たすんだよ」と。

最近、クリスタルとばかり戯れているから、立て続けに再会が続いているのかな?(笑)

 

これから手にするクリスタルは、どんなご縁を手繰り寄せてくれるのでしょうか?

それも楽しみにしながら、マクラメドレスを仕立てることにしましょう。

 

 

オンラインショップはこちら ⇒ Crystal woods

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM