週末はマクラメ編みのワークショップに参加してきました。

 

ふたつのクリスタルを連結して、ひとつのペンダントトップに仕上げるのですが、

”クリスタルをふたつ使用する”というのは、ワイヤーでは作ったことがありませんでした。

 

ふたつのクリスタル同士が協力し合い、持ち主さまをよりしっかりとサポートできるので、

その構成や技術は必ず習得したいと思っていたのです。

 

実際にやってみると、ひとつひとつの作業がとても細かくて大変でしたがっかり

ふたつのクリスタルを使用するということは、ふたつ分を編むということなので、

当然、時間も倍かかりますし、均等になるよう注意も払わなくてはいけません。

 

たっぷりと7時間かかって、やっと編み上がったときは、ものすごい達成感でした(笑)

おかげさまで首と肩はぱんぱん、目もしょぼしょぼになるくらい疲れましたが…

 

 

出来上がった作品がこちらです。

 

レインボームーンストーンとラピスラズリの組み合わせ。

ゴージャスな見た目とは裏腹に、着けてみると不思議としっくり馴染みましたスマイル

 

次はネットショップでの販売用にとして、自分なりのアレンジを加えて作ろうと思います。

 

 

なかなか掲載商品を増やすことができていませんが…

ネットショップはこちらです ⇒ Crystal Woods

 

 

今日は、毎月楽しみにしているマクラメ編みワークショップの日スマイル

憧れ続けていた講座を、やっと受講することができました。

 

と言うのも、この講座はクリスタルの固定が難しく、コツも必要で、

編みが甘いとすっぽりと抜けてしまったり、仕上がりの美しさに差が出てしまうそう。

 

わたしは編みの力加減が弱く、網目も綺麗に揃わないので、受講許可をなかなか与えられず…

他の講座を受講しながら、その課題をクリアできるように頑張ってきました。

 

そして、3回目の受講でようやくチャレンジすることができたのです!

 

 

念願の水晶ポイント(レムリアンシード)のマクラメドレスの完成キラキラ

 

先日、わたしのもとにやって来てくれたレムリアンシードさんに

サンストーンを編み込んだ、素敵なマクラメドレスを仕立てることができました。

 

いやー、これはほんまに難しかったです…

 

表面がなめらかでツルツルしていたので、固定するのが難しく、

固定できたと思っても、他の部分を編んでいるうちに滑って緩んでしまうんです涙

 

一目一目、しっかり編むことを意識していたら、気付くと親指の付け根に血豆が…

 

何度も心が折れそうになりながらも、他の受講者さんたちからの声援があったり(笑)

何よりも先生がきちんとご指導くださったおかげで、なんとか仕上げることができました。

 

これまでは、小さなポーチに入れて持ち歩くことしかできなかったけれど、

このマクラメドレスのおかげで、いつでも身に着けることができるようになりました。

 

念願のマクラメドレスを仕立てることができて大満足ですスマイル

 

来月は2日間かけて、2種類のカボションを連結して編み込みます。

今からとっても楽しみですクローバー

 

 

先週末、マクラメ編みワークショップに参加してきました。

 

こちらのワークショップに参加するのは今回が2回目なのですが、

前回お会いした方々とのうれしい再会もあり、楽しい時間を過ごすことができましたスマイル

 

こうやって新しいご縁が広がっていくというのも、ワークショップの醍醐味のひとつ。

やはり同じ志を持った方たちとは話も弾むし、打ち解けるのも早いような気がします。

 

 

 

今回チャレンジしたのはこちらのペンダント。

クリスタルの周りをマクラメ編みでぐるりと装飾したラウンドペンダントです。

 

前回はかなり苦戦したのですが、今回は不思議なほどスムーズに編めましたスマイル

編みの力加減もだんだんと安定してきたのか、仕上がりもしっかりとしたものに。

 

あとは首紐とエンド部分を編んで仕上げます。

なかなか上手に編めたし(自画自賛(笑))、色合いもシックな感じなので、

だんなさんへのプレゼントにしようと思っています。

 

 

今回もかめジャーが見守っていてくれましたよ(笑)

 

来月開催のワークショップにも参加予定なので、次回はずっと憧れている

水晶ポイントのラッピングにチャレンジしてみようと思っています。

 

マクラメ編みに本格的に取りくむようになってから早3ヶ月。

以前に比べると、かなりしっかりとした作品が作れるようになってきました。

 

オリジナルデザインのものはまだ作ることが出来ませんが、

他の作家さんの作品も手本にしながら、わたし独自のスタイルを見つけ出したいです。

 

クリスタルと、そのクリスタルの持ち主となる方を引き合わせるために、

わたしオリジナルの、素敵なマクラメドレスを作れるようになりたいなスマイル

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM