数年に一度という大寒波の影響で、厳しい寒さが続いています。


この寒さの中、8年間一緒にいてくれた大切な家族が旅立ちました。

デグーマウスのまつ。

人間に例えると、90歳という高齢のおじいちゃんでした。


一週間ほど前からごはんを食べなくなり、大好きなビスケットはねだるものの、

与えても手に持ったまま食べようとはしませんでした。


それでも呼びかけると、弱々しくも「ぴーぴー」と可愛らしい鳴き声で応えてくれて、

一生懸命に生きていることを伝えているようでした。


ついにはお水すら飲まなくなり、そんな状態が続いた4日目の朝、静かに旅立ちました。


最期はとても痩せ細ってはいたけれど、まるで眠っているかのように安らかでした。


思い返せば、まつとの思い出はたくさんあります。


よく脱走もしたし、回し車をカタカタと元気に回していました。

まめと同じようにビスケットをねだり、可愛らしい仕草でいっぱい楽しませてくれました。


もうあのカタカタは聞こえてきません…



あちらには先代のちよ丸もいるので、今頃は仲良く一緒に走り回っていると思います。


今はとても寂しいけど、まつにはたくさんのありがとうを伝えたいです。


まつ、ありがとう






  • -
  • 09:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM