従姉妹のえっちゃんから依頼されたマクラメジュエリー。


えっちゃんとは中学を卒業してから、長い間会っていませんでした。

小学生の頃はよく一緒に遊んでいたのに、いつの間にか疎遠になってしまって…

高校が別々になってからは、とうとう顔を合わせることもなくなってしまいました。


そんなえっちゃんと再会したのは、おじいちゃんのお葬式のとき。

およそ20年ぶりだったと思います。


それから、ちょこちょこと連絡を取り合うようになりました。

えっちゃんにはお兄ちゃんがいて、このお兄ちゃんもなかなか素敵な人なんですよ。

おじさんのお葬式で会ったとき、お兄ちゃんとも久しぶりにたくさんお話することができました。


えっちゃんはこれから、信頼できるお友達とともに自分たちの夢への一歩を踏み出そうとしています。


そんな大事なときに、マクラメジュエリーのオーダー依頼を頂きました。


ちょうど、お願いしていたクリスタルをお迎えに行く数日前のことだったので、

きっとその中にえっちゃんたちとの出会いを待っているクリスタルがいるのだろうと感じました。


希望に沿ったサポートストーンをセレクトし、試行錯誤の末にようやく仕立て上げることができました。


どちらがえっちゃんのかわかる?と尋ねると、こっちかな?って選んでくれたクリスタルは

まさにえっちゃんのために仕立てあげたものでした。


自分と縁のあるクリスタルは、こうやって必ずわかるものなのですね。


このクリスタルたちが、えっちゃんとお友達にとっての素晴らしいパートナーストーンとなりますように…





Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM