わたし、クリスタルが好きでほんとうによかったと思いました。

その大好きなクリスタルたちに、ワイヤーにせよマクラメにせよ、

素敵なドレスを作りたいと思ったことを、ほんとうによかったと思いました。

 

なぜって、ドレスアップしたクリスタルを通じて、ご縁ある方に繋がれるからです。

 

満月の日にアップしたクリスタルたちは、瞬く間にご縁ある方々の目にとまり、

今は静かに旅立ちの準備を進めているところです。

 

その中に、もう何年も前にお会いした後、この日まで連絡を取ることがなかった方がいます。

正直、遠く離れた場所にいらっしゃるので、もう繋がることはないだろうと思っていました。

 

新作をアップしてから、わずか30分ほどでご注文をくださったのですが、

懐かしいお名前を見つけて、とってもとってもうれしくなりました。

 

もしこのクリスタルがいなければ、ふたたび繋がることはなかったかも知れません。

 

その後もそのような方たちが続き、懐かしいお名前を見つけるたびに、

感謝の気持ちでいっぱいになって、うれしくってうれしくって涙が出ました(笑)

 

ほんとにクリスタルが好きでよかったなぁと。

クリスタルを通じて、わたしはこうやってご縁を紡いでいくのだと・・・

 

 

そうそう、満月の日にクリスタルたちを月光浴させていたときのこと。

 

この日は朝からずっと雨が降っていて、夜遅くになってから止んだものの、

空は厚い雲に覆われていて、お月さまの姿を見ることはできませんでした。

 

雨が降っていても曇っていても、月から降り注ぐエネルギーな何ら変わりはないのですが

せっかくなので、クリスタルたちを月の光に当ててあげたいなぁと思っていました。

 

窓辺に置いてしばらくすると・・・

なんと!

あんなに厚い雲に覆われていたというのに、雲が切れて夜空にお月さまが姿を現し、

その優しい光がたっぷりとクリスタルたちに降り注がれていたのです。

 

お月さまからも素敵なプレゼントをいただいたなぁと、またまたうれしくなりました。

 

 

もうほとんどのクリスタルたちが旅立ちの準備を始めているのですが、

ひとつのクリスタルが、その持ち主となる方を待っています。

 

実を言いますと、このクリスタルが一番最初に旅立つと思っていたのですが(笑)

まだ持ち主さまに気付いてもらえていないようですね。

 

 

あなたのことを待っているかも知れません。

心にピン!ときたら、ぜひネットショップで確かめてあげてくださいね。

 

 

ネットショップはこちらです ⇒ Crystal Woods

 

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM