レインボームーンストーンのペンダントを迎え入れてくださった方から、

とってもうれしお便りが届きました。

 

ブログへの掲載をご快諾くださったので、紹介させていただきます。

 

-----------------------------------------------------------------------------------

 

まきさん

こんばんは。

今日、ペンダントが届きました!ありがとうございます。
こんなに早く届くとは思っていなかったので、びっくりです。
だって大阪から宮城ですよ〜もう少しかかると思っていました。

このペンダントの画像を見た時、お姫様のようだって思ったんです。
実際、手にしてみてもそうでした。
ブルームーンストーンもそうなのですが、このドレスも
優しいけれど芯の強い、そんなイメージを感じました。
私、マクラメジュエリーを初めて手にしたのですが
とても繊細なつくりなのですね。
ここまで仕上げるのにどれほどの時間を要したのか…
クリスタルに寄せるまきさんの想いが伝わってくるような気がします。

このブルームーンストーンちゃんは
私と宇宙や大きな存在、そしてまだ見ぬ人とを繋いでくれるように思います。
とってもパワフルな感じ。
でも自分の一部、のような感じもするんですよね。

ペンダントを手にしたり、メールやカードをいただいて
まきさんの柔らかな表情や声が聞こえてくるようです。
不思議ですね〜〜
また、ご縁が繋がってとっても嬉しいです。

こちらはようやく桜が咲いたところです。
春とはいえ、気温が不安定な日もあるようです。
お身体に気を付けてお過ごしくださいね。
またお会いできる日を楽しみにしています。

感謝を込めて…

 

--------------------------------------------------------------------------------------

 

初めてお会いしたのは、スピリチュアルの師匠・貴代夏さんと仙台を訪れたときのこと。

ワークショップにご参加くださったのをきっかけに、ご縁をいただいた素敵な方です。

今から3年ほど前のことになります。

 

実を言うと、この素敵な方とまた何かのご縁で繋がることはないだろうと思っていました。

遠く離れた場所に住んでいらっしゃるし、わたし自身がスピリチュアルなことから

離れたい時期もあったりして、繋がれる”接点”が、もう何もないと感じていたからです。

 

なので、受注メールの中にこの素敵な方のお名前を見つけたときは、とってもうれしかったです。

思わず「あ!」と声を上げてしまったほどですから(笑)


もし、このレインボームーンストーンにマクラメドレスを仕立てなかったのなら、

こうやってふたたびご縁が繋がることはなかったのかも知れません。


まさにクリスタルが、こうやってご縁をふたたび繋いでくれたのです。


そしてそんなわたしと同じように、このレインボームーンストーンが

この素敵な方にとっての必要なご縁を、これからたくさん繋いでくれるのでしょう。


『姫』と名付けられたそうですよ。

お名前を頂いて、クリスタルもとても喜んでいることでしょう。


この度はほんとうにありがとうございました。

このレインボームーンストーンが、唯一無二のパートナーストーンとなりますように…





 

いとこのえっちゃんに会いに名古屋まで行ってきました。

 

関東に住んでいるえっちゃんから連絡をもらったのは、2月の終わり頃。

お友達と一緒にお伊勢さん行くので、時間が合えば会いたいとのことでした。

夢に向かって準備も進めているため、天使からのメッセージも受け取りたいと。

 

出来ればわたしも、一緒にお伊勢さんに行けたらよかったのですが、

都合がつかなかったため、中間地点の名古屋で会うことになったのです。

 

そうそう、新幹線の予約をしているときにもちょっとしたミラクルがありまして…

乗りたい時刻の座席が一席だけ空いていたんです。

 

その時刻よりも早いと、無駄な時間ができてしまうだけだったし、

逆に遅ければ、ゆっくりとお話できる時間が取れそうになかったので、

ほんとうにタイミングがよかったです。

 

というよりも、この日のために天使が先に予約を取っていてくれたのでしょう(笑)

 

2年ぶりくらいに再会したえっちゃんと、初めましてのえっちゃんのお友達。

豪華でおいしいランチを3人でいただきました。

 

 

鰆や伊勢鯛、ホタルイカという春らしい食材の前菜。

ガラスのお皿がとっても綺麗です。

 

 

アサリとルッコラのペペロンチーノ。

 

 

メインはビンチョウマグロと鶏肉。

 

 

デザートに至るまで、どれもがとってもおいしかったですキラキラ

 

 

オーダーのネックレスも無事に渡すことができました。

 

ランチのあと、ふたりにオラクルカードを引いてもらいました。

ふたりともに、どストライクなメッセージが届いたようで・・・

ぽろぽろと涙を流しながら、「すごい!天使ってすごい!!」とスマイル

 

「ちょっと心に引っかかっていた迷いがなくなった」

「メッセージは今朝、新幹線の中で話していたことと同じだったのでびっくりした」

 

ふたりは今、大きな転換期にいると思うのです。

そんな大事なときに、こうやって会うことができたこと、

そして何よりも、天使からのメッセージを伝えることができて、ほんとうによかった。

 

これから、いろいろな壁にぶつかることもあるかも知れない。

理想と現実のギャップに悩むこともあるかも知れない。

でも、「こうしたい!」という自分たちに想いを、しっかりと天使に伝えてほしい。

すると天使たちは、きっと全力で応援してくれると思うから。

 

えっちゃん、ゆきさん、素敵な時間をありがとうございました。

天使とクリスタルが、おふたりのこれからをしっかりサポートしてくれますように・・・

 

 

 

 

 

 

わたし、クリスタルが好きでほんとうによかったと思いました。

その大好きなクリスタルたちに、ワイヤーにせよマクラメにせよ、

素敵なドレスを作りたいと思ったことを、ほんとうによかったと思いました。

 

なぜって、ドレスアップしたクリスタルを通じて、ご縁ある方に繋がれるからです。

 

満月の日にアップしたクリスタルたちは、瞬く間にご縁ある方々の目にとまり、

今は静かに旅立ちの準備を進めているところです。

 

その中に、もう何年も前にお会いした後、この日まで連絡を取ることがなかった方がいます。

正直、遠く離れた場所にいらっしゃるので、もう繋がることはないだろうと思っていました。

 

新作をアップしてから、わずか30分ほどでご注文をくださったのですが、

懐かしいお名前を見つけて、とってもとってもうれしくなりました。

 

もしこのクリスタルがいなければ、ふたたび繋がることはなかったかも知れません。

 

その後もそのような方たちが続き、懐かしいお名前を見つけるたびに、

感謝の気持ちでいっぱいになって、うれしくってうれしくって涙が出ました(笑)

 

ほんとにクリスタルが好きでよかったなぁと。

クリスタルを通じて、わたしはこうやってご縁を紡いでいくのだと・・・

 

 

そうそう、満月の日にクリスタルたちを月光浴させていたときのこと。

 

この日は朝からずっと雨が降っていて、夜遅くになってから止んだものの、

空は厚い雲に覆われていて、お月さまの姿を見ることはできませんでした。

 

雨が降っていても曇っていても、月から降り注ぐエネルギーな何ら変わりはないのですが

せっかくなので、クリスタルたちを月の光に当ててあげたいなぁと思っていました。

 

窓辺に置いてしばらくすると・・・

なんと!

あんなに厚い雲に覆われていたというのに、雲が切れて夜空にお月さまが姿を現し、

その優しい光がたっぷりとクリスタルたちに降り注がれていたのです。

 

お月さまからも素敵なプレゼントをいただいたなぁと、またまたうれしくなりました。

 

 

もうほとんどのクリスタルたちが旅立ちの準備を始めているのですが、

ひとつのクリスタルが、その持ち主となる方を待っています。

 

実を言いますと、このクリスタルが一番最初に旅立つと思っていたのですが(笑)

まだ持ち主さまに気付いてもらえていないようですね。

 

 

あなたのことを待っているかも知れません。

心にピン!ときたら、ぜひネットショップで確かめてあげてくださいね。

 

 

ネットショップはこちらです ⇒ Crystal Woods

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM