予約していたコスメが入荷したとのことで、お店に取りに行ってきました。

 

通勤途中にあるこちらのお店は、全国展開している有名なドラッグストア。

コスメ用品の他にも、ちょっとした日用品などを買うことができて便利なんです。

目薬やビタミン剤、鎮痛剤や整腸剤なんかをいつも購入しています。

 

何度か通ううちに、化粧品売り場の美容部員さんと顔なじみになりました。

どんなに忙しくても、他の方の接客中でも、わたしの顔を見ると必ず笑顔で

「こんにちは」って声をかけてくださいます。

 

こちらに時間があるときは、メイクや肌のお手入れ方法を教えてくださったり、

フルメイクを施して、別人のように(笑)可愛くしてくださったことも…

 

昨日はお久しぶりにお会いしたのですが、髪を切ったことに気づいてくださったり、

来年の手帳やブランケットなどのノベルティグッズも、たくさん分けてくださいました。

 

接客業なら当たり前のことなのでしょうが、大勢のお客さんの中から

自分のことを覚えていてくれるのは、とてもうれしいことですよね。

 

コスメ用品が気に入ったのはもちろんのこと、それ以上に満足のいくお買い物ができました。

 

その時、ふと気付いたんです。

わたしもずっと前に、この美容部員さんと同じことをさせていただいたことを。

 

わたしは以前、10年ほどドラッグストアで働いていたことがあります。

店長を任されたりして、忙しい毎日でストレスもあったけど、充実した毎日でした。

 

いつも来店くださるお客様のお顔とお名前は自然と覚えるものです。

サンプルがあるときはお配りしたり、世間話をすることも多くありました。

 

お客様からの「ありがとう!」が、何よりもうれしかったんです。

売上達成のプレッシャーはあったけど、損得勘定はまったくなかった。

 

その時はこちらが接客をする側で、される側の気持ちはあまりわからなかったのですが

この美容部員さんのおかげで、その気持ちを知ることができました。

こんなにもこんなにもうれしいものだったとは…

 

そして昨日は、お久しぶりの方からの心のこもったプレゼントを受け取りました。

長いことお会いしていなかったのに、わたしのことを覚えていてくださったことや、

わたしのために手作りのプレゼントを用意してくださったことがうれしくって。

 

ここ最近、マクラメに本格的に取り組むようになってから、

ご縁ある方にプレゼントさせていただいています。

受け取ってくださった皆さんは「とてもうれしい」とおっしゃってくださいました。

それはプレゼントを受け取ったわたしと「同じ気持ち」なんですよね。

 

この世界では、”自分が与えたものを自分が受け取る”ことになるのでしょう。

言い方を変えれば、”自分が与えたものしか受け取れない”のかも知れません。

 

それは必ずしも、与えた相手から受け取るとは限りませんし、

それを先に考えて行動してしまうと、なんだかヘンテコなことになってしまいます。

 

 

この世界でたくさんの素晴らしいもの受け取るために

まずはわたしがこの世界にできることを。

 

 

 

 

ネットショップをオープンできたらなぁと思っています。

 

製作したワイヤージュエリーのご紹介などは、これまですべてブログ上で行ってきました。

 

でもこれって、ほんとうはやってはいけないことなんですよね汗

ほとんどのブログでは、営利目的での利用を禁止しているからです。

 

また、当たり前のことなのですが、ブログでは最新の記事がトップに表示されます。

 

例えば、作品の紹介記事を書いたとして、その記事をもう一度読みたいと思ったら、

記事一覧から該当のものを探さないといけなくなります。

 

これって、けっこうめんどくさいですよね悲しい

せっかく作品を気に入っていただけても、そこにたどり着くまでに時間がかかってしまう…

 

その点ネットショップなら、お気に入りの作品を見つけやすいですし、

ひとつひとつの作品をしっかりとご紹介することができるのではないかと。

 

そうすることで、クリスタルとその持ち主となる方を引き合わせやすくなるのではないかと。

 

こちらもまだまだ構想の段階で、実際にオープンするにはそれなりの作品数も必要ですし、

何よりもしっかりとした準備やリサーチも当然、必要となってきます。

 

でもいつか、叶えられたらいいなぁと思っていますスマイル

 

ネットショップのオープンは、いまのわたしの”ちいさな夢”です。

 

 

 

 

わたしの小さいころの夢は魔法使いになることでした。

中学生のころにはクリスタル(パワーストーン)の他に、占星術やタロットカード、

お守りグッズや妖精たちに夢中になり、雑誌やカードを買い集め楽しんでいました。

 

”目に見えない存在たち”に対する”憧れ”の気持ちが強かったんですね。

 

『心のキレイな人を妖精たちはフェアリーランドに招待してくれる』と聞けば、

悪口は言わず、友達には親切にして、人から好かれるように努力をしたり、

『クリスタルのオーラは見ることができる』と聞けば、

毎晩ベッドの中でじっと目を凝らし、クリスタルを眺めたりしました。

 

けれども、妖精たちがわたしを迎えに来てくれることも、

クリスタルのオーラが見えるようになることもありませんでした。

 

それから何十年もの月日が過ぎて、”天使”という存在を知りました。

 

天使との出会いは突然やってきて、本屋さんでたまたま手に取った本が

ドリーン・バーチュー博士の天使に関する本だったのです。

 

何冊もの本を読みあさり、博士公認のプラクティショナーさんのセッションを受けたり、

ワークショップやセミナーに参加をしたりと、天使との距離はぐんぐん縮まっていきました。

 

そうこうしているうちにわたしは、子供のころから憧れていた”目に見えない存在”たちの姿を

はっきりと認識できるようになり、クリスタルのオーラどころか声までをも、しっかりと

捉えることができるようになっていたのです。

 

努力して”そうなった”というよりは、自然と”そうなった”という方が正しいでしょう。

やろうと思っていたときはまるでダメだったのに、不思議ですよね。

 

今ではささやかながら、ご縁ある方へ天使のメッセージをお伝えしたり、クリスタルを用いた

アクセサリーを作ったりしていますが、そのときわたしの魂は喜びで満たされるのです。

 

人は自分の可能性や使命に関係のないことには、関心すら向かないのかも知れません。

 

 

あなたの好きなことは何ですか? 興味のあることはどんなことですか?

 

訳もなく心惹かれるものの中には、”本来のあなた”が隠れているかも知れませんよ。

今まで気付かなかった”ほんとうのあなた”へと導いてくれるかも知れません。

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM