天秤座の満月の今日、新作マクラメペンダントを4点アップしました。

 

月との繋がりが深いとされるレインボームーンストーンや、

春らしい色合いのグリーンフローライト、

ポイント型のカテドラル水晶にレインボームーンストーンを編み込んだものや、

スパイダーウェブと呼ばれる独特の模様を持ったターコイズを編み込んだものなど、

クリスタルの持つ個性を活かしつつ、それに見合うマクラメドレスを仕立てました。

 

今夜は満月ですので、こちらの新作はすべて月光浴にてパワーチャージをさせていただきますキラキラ

 

あなたとの出会いを待っているクリスタルがいるかも知れません。

ぜひネットショップをご覧くださいね。

 

 

ネットショップはこちらです ⇒ Crystal Woods

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三大ヒーリングストーンのひとつと言われる“ラリマー”

カリブ海に浮かぶ小さな島・ドミニカ共和国から産出されるクリスタルで、とても人気があります。


このドミニカ共和国は、失われた大陸として有名なアトランティスの一部であったとも言われ、

別名を“アトランティス・ストーン”と呼ぶこともあるそうです。


また、カリブ海を自由に泳ぐイルカをイメージして“ドルフィン・ストーン”と呼ぶこともあるそう。


いずれにせよ、海にとても関わりが深いクリスタルと言えそうですね。


そんなラリマーを編み込んだ、カテドラル水晶のマクラメドレスを仕立てていたときのこと。

制作の間中、ずーっとある方の顔がチラチラと気になって仕方がありませんでした。


その方とは、家族ぐるみで長いお付き合いになるラニカイさん。

お名前もばっちり、ハワイのビーチです(笑)


もしかしたらこのクリスタルは、ラニカイさんのもとへと旅立つのかも知れない…


出来上がった作品を眺めていると、ますますその想いが強くなり…

思いきって連絡してみたのです。


見方を変えれば、作品を押し付ける形になってしまうのでかなり躊躇したのですが、

クリスタルからのシグナルと、何よりも自分の直感を無視することが出来なかったのです。


ラニカイさんからのお返事は…

『めっちゃ好き!欲しいです!ぜひわたしのお守りにお迎えさせてください』と。


ご主人からも、このクリスタルはとてもラニカイさんっぽいと言われたそうですよ。


ご縁あるクリスタルって、誰が見ても、その方のイメージにぴったり当てはまるものなのかも…


ラリマーとカテドラル水晶のマクラメネックレス。

海との絆が深いラニカイさんの胸元で、ますます輝きを放つことでしょう。






従姉妹のえっちゃんから依頼されたマクラメジュエリー。


えっちゃんとは中学を卒業してから、長い間会っていませんでした。

小学生の頃はよく一緒に遊んでいたのに、いつの間にか疎遠になってしまって…

高校が別々になってからは、とうとう顔を合わせることもなくなってしまいました。


そんなえっちゃんと再会したのは、おじいちゃんのお葬式のとき。

およそ20年ぶりだったと思います。


それから、ちょこちょこと連絡を取り合うようになりました。

えっちゃんにはお兄ちゃんがいて、このお兄ちゃんもなかなか素敵な人なんですよ。

おじさんのお葬式で会ったとき、お兄ちゃんとも久しぶりにたくさんお話することができました。


えっちゃんはこれから、信頼できるお友達とともに自分たちの夢への一歩を踏み出そうとしています。


そんな大事なときに、マクラメジュエリーのオーダー依頼を頂きました。


ちょうど、お願いしていたクリスタルをお迎えに行く数日前のことだったので、

きっとその中にえっちゃんたちとの出会いを待っているクリスタルがいるのだろうと感じました。


希望に沿ったサポートストーンをセレクトし、試行錯誤の末にようやく仕立て上げることができました。


どちらがえっちゃんのかわかる?と尋ねると、こっちかな?って選んでくれたクリスタルは

まさにえっちゃんのために仕立てあげたものでした。


自分と縁のあるクリスタルは、こうやって必ずわかるものなのですね。


このクリスタルたちが、えっちゃんとお友達にとっての素晴らしいパートナーストーンとなりますように…






Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM