長い年月をかけて地球が育んだクリスタルたち。

 

産地や含まれる鉱物のバランスによって、色や形・透明度などがさまざまに変化します。

ひとつとして同じものはなく、それぞれの個性を持ち、輝きを放っています。

それはまるでわたしたち(人間)のようで、とてもよく似ているのかも知れません。

 

そんな個性溢れるクリスタルを生み出すのは、地球の為せる業。

地球にしか出来得ないことですよね。

クリスタル物語・第一章の幕開けです。

 

クリスタルのほとんどは鉱山で眠っています。

まだその時点では、名前すらない。

その鉱山を発掘し、さまざまな石が発見されて、そこに固有の名前が与えられます。

名前を与えられた石たちは、丁寧に研磨されることによって輝きを得ます。

 

ただの石を宝石としての価値に高めるのは、わたしたち人間の為せる業。

わたしたち(人間)にしか出来得ないことです。

ここで、クリスタル物語・第二章が始まります。

 

丁寧に研磨され、形が整えられたクリスタルたち。

職人たちの手によって、やがて素晴らしい宝飾品(アクセサリー)へと姿を変えます。

クリスタル物語・第三章です。

 

 

クリスタルには最初から、その持ち主が決まっていると言われています。

わたしは彼らにドレスを仕立て、その持ち主となる方とを引き合わせたい。

 

あなたがとても心惹かれるクリスタルがあったとしたら…

あなたの心にピン!と響くクリスタルがあったとしたら…

 

そのクリスタルの持ち主は、もう最初から決まっているんですよ。

そのクリスタルとともに、笑顔溢れる毎日を過ごしてほしいと願っています。

 

その毎日こそが、クリスタル物語・第四章となるのだから。

 

 

 

 

ネットショップをオープンできたらなぁと思っています。

 

製作したワイヤージュエリーのご紹介などは、これまですべてブログ上で行ってきました。

 

でもこれって、ほんとうはやってはいけないことなんですよね汗

ほとんどのブログでは、営利目的での利用を禁止しているからです。

 

また、当たり前のことなのですが、ブログでは最新の記事がトップに表示されます。

 

例えば、作品の紹介記事を書いたとして、その記事をもう一度読みたいと思ったら、

記事一覧から該当のものを探さないといけなくなります。

 

これって、けっこうめんどくさいですよね悲しい

せっかく作品を気に入っていただけても、そこにたどり着くまでに時間がかかってしまう…

 

その点ネットショップなら、お気に入りの作品を見つけやすいですし、

ひとつひとつの作品をしっかりとご紹介することができるのではないかと。

 

そうすることで、クリスタルとその持ち主となる方を引き合わせやすくなるのではないかと。

 

こちらもまだまだ構想の段階で、実際にオープンするにはそれなりの作品数も必要ですし、

何よりもしっかりとした準備やリサーチも当然、必要となってきます。

 

でもいつか、叶えられたらいいなぁと思っていますスマイル

 

ネットショップのオープンは、いまのわたしの”ちいさな夢”です。

 

 

 

 

今日は製作三昧の一日でしたスマイル

 

ふと気づけば、もうこんな時間に…

明日の準備もあるというのに、ついつい熱中しすぎてしまいました。

 

 

 

クリスタルのルースが、マクラメドレスをまとってペンダントトップにキラキラ

納得のいくものに仕上がって大満足ですスマイル

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM