ずっと憧れだったネットショップのオープン。

この度その夢が叶いました。

 

まだまだ掲載商品も少なく、見づらい点やわかりにくい点もあるかと思いますが、

これまで制作してきた作品を見ていただける場所ができて、とてもうれしいですスマイル

 

ご縁ある方のもとへパートナーストーンとなるクリスタルをお届けできるよう、

これからもっと技術を磨いて、素敵な作品を作れるようになりたいと思います。

 

あなたを待っているクリスタルがいるかも知れませんよクローバー

ぜひ一度遊びにいらしてください ⇒ ネットショップはこちらから

 

 

 

 

 

今日は京都へとお出かけしてきました。

だんなさんもお休みだったし、いろいろとやりたいことがあったのでスマイル

 

まずは大谷本廟へ。

お参りのために月に一度は足を運ぶことにしています。

ここ数日の寒波の影響や京都という場所柄のせいなのか、お堂の中では吐く息も白く…雪

底冷えがしたけれど、やはりお参りすると清々しい気持ちになるものですね。

 

お参りのあとは近くにある六波羅蜜寺へ。ここでは毎年、推命おみくじをいただいています。

このおみくじはよく当たると評判らしく、全国から参拝の方が訪れるそうです。

わたしの今年の運勢は、欲を出したり結果を焦らなければ、まずまずの模様スマイル

感情的にならず、目上の人を敬うようにとありました。

 

お寺を出る頃にはちょうどお昼の時間に。

ずっと行ってみたいと思っていた、人気店の京都オムライスルフさんへ。

以前に訪れたときは長い行列ができていて、仕方なくその日は諦めたことがありました。

今日は平日だったこともあり、並ばずにすんなりと入店することができましたスマイル

 

 

昔ながらのふわふわ卵のオムライスオムライス めっちゃ美味しかったですハート

 

 

ランチのあとは、京都を訪れたときの楽しみのひとつでもあるクリスタル探しへ。

 

いつものクリスタルショップへ向かう途中で、いつもは通り過ぎるだけだったお店の前で

急にだんなさんが立ち止まりました。

「もしかしたら探しているものがあるかも知れんよ」と言うのです。

 

そうなんです、今はクリスタル(水晶)ポイントのマクラメドレスを仕立てることに

夢中になっているのですが、肝心なそのクリスタルポイントがなかなか手に入らないのです。

 

ポイントであればどんなものであってもいいわけではなく、適した形というものがありますし、

その上にクリスタルの持つエネルギーや美しさを加えると、

すべての条件を満たすものには、なかなか巡り会うことができません。

 

半信半疑でお店に入ってみると、お店の一番奥に惹かれるクリスタルが…

”ブラジル産レムリアンシード”と記載はあったものの、そんなことはあまり気にならず、

なんとなく心が惹かれたので迎え入れることにしました。

 

 

このクリスタルが後からガーデン入りだったことに気付いてびっくりしました(笑)

 

思わぬ出会いのあとは、いつものお気に入りのクリスタルショップへ。

オーナーに希望に沿うクリスタルを探してもらうことも、今日の目的のひとつでもありました。

 

「きっと倉庫にあると思うので探してみますね」と快いお返事をいただけました。

オーナーが選ぶクリスタルは、どれもが素晴らしいものに違いありません。

そしてそのクリスタルたちに、マクラメドレスを仕立てることが楽しみで仕方ありません。

そのクリスタルたちがご縁ある方のもとへと旅立てるよう、素敵なドレスを仕立てたいですスマイル

 

今日はたくさん歩いたのでちょっぴり疲れてしまいましたが、充実した一日となりました。

そんな今日に続く明日という日も、きっと素敵な一日になるはず…

 

 

 

先日、20年ぶりに再会したようこちゃん。

そのようこちゃんから、メールではなく、手書きのお手紙が届きました。

 

ようこちゃんからお手紙をもらうのは、何十年ぶりになるでしょうか?

丁寧な文字で綴られたお手紙からは、ようこちゃんのたくさんの想いが伝わってきました。

そこには、メールでは感じ取ることができない”あたたかさ”がありました。

 

 

『思えば麻紀ちゃんにはたくさんの大切な物をいただきました。

 物だけじゃないよ。たくさんの優しい言葉もいただきました。

 その中でも「ご縁という繋がり」「ありがとう」という言葉には

 常日頃の忙しさの中で忘れていた大切なことに気づかされる言葉でした。』

 

『人間という生き物は、人と人との繋がりの中で生活しています。

 でも毎日の生活をこなしていると、おざなりになっていたのではないかと、

 麻紀ちゃんとの再会を機に思い出させてもらえました。』

 毎日同じようなサイクルの生活、変化のない安定した時間を送っていると

 その大切さ、ありがたさを忘れていたのでは?と気づきました。』

 

『もう一度初心に戻って、普通に生活できるありがたさに感謝して

 丁寧に毎日を送っていきたい。

 その中で出会う人達にも、ご縁あって出会えているわけだから丁寧にかかわっていきたい。

 感謝を忘れずに…』

 

 

ようこちゃんの綴る言葉たちはどれもがとっても素敵で、

そんな素敵な言葉を綴るようこちゃんと”ご縁”で繋がれたことに、心がふるえました。

 

ようこちゃんの言葉通り、毎日が平凡(平和という方が的確かも)に過ぎていくと、

そんな日々がつまらなく思えて、愚痴を言ったり不平不満の気持ちを抱いてしまいがちです。

 

けれどもそんな毎日にこそ、たくさんの”しあわせ”が詰まっているんですよね。

その”しあわせ”に気づくということは、毎日を丁寧に、感謝の思いで生きることへと

繋がっているのかも知れません。

 

丁寧な文字で綴られたお手紙。

繰り返しますが、そこにはメールでは感じ取ることのできない”あたたかさ”がありました。

 

わたしの書く文字はどちらかと言えばクセ字で、けっして上手とは言えないのですが、

例えばこれから、ご縁ある方のもとへマクラメジュエリーをお届けするときには、

丁寧に心を込めて、手書きのメッセージをお付けしたいと思いました。

 

ようこちゃん、お礼を言うのはわたしの方ですよ。

思い切って連絡をくれて、ほんとうにありがとう。

 

このご縁をこれからも大切に大切に育てていきましょうねスマイル

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM