整体でお世話になっている 宙Soraさん にてオラクルカードリーディングを受けてきました。

 

カードリーダーは sitār(シタール)さん。

半年に一度、出張リーディングで来られるそうで、この日をとても楽しみにしていました。

 

わたし自身もカードリーディングはできますし、以前はよくカードを引いていました。

ところがここ最近は遠ざかっていて、長い間カードと触れ合わない日が続いていたのです。

 

自分でやるのと、人にやってもらうのとでは違うはずよね?

え?誰がやっても伝えられるメッセージは同じって?

でもでも、自分以外の人にもやってもらいたいのよ!

そんな想いでした(笑)

 

sitārさんのリーディング方法は、わたしとはまったく違っていたので、とても新鮮でした。

今回持って来てくださったカードも、馴染みのあるものから初めて見るものまで

実にさまざまだったので、眺めていて飽きることなく、とても楽しかったですスマイル

 

そして肝心のリーディング結果はと言うと・・・

 

自分で引いたときや、数年前に受けたセッションで伝えられたメッセージと

ほぼほぼ変わりませんでした(笑)

 

すなわちわたしは、毎回毎回同じことを、繰り返し繰り返し言われているわけですがっかり

わたしにとっては「毎回同じことばっかり言わんといて!」なのですが、

高次の存在たちからすれば「毎回同じことばっかり言わせんといて!」なのでしょう(笑)

 

でも、ほんとうに不思議ですよね。

 

わたしは一時期、ひどいスピアレルギーに羅患してしまい、

そういったものをまったく受け入れられなくなってしまったことがあります。

まさに、見るのも聞くのもイヤーっ!!な状態でした。

 

スピリチュアルなことをもっと勉強したいと思っていた頃と

今回受け取ったメッセージがほとんど同じだとは・・・

 

うーん・・・ なかなか天使たちはしつこいですね(笑)

でも、忍耐強く同じメッセージを伝え続けてくれるのも、きっと彼らだけなのでしょう。

 

sitārさんも「面白すぎますね!」と笑っておられました。

そして「お話を聞いていて、このカードがどこかで必ず出ると思っていましたよ」と。

 

そのカードとは "Crystal”

新ブログにもネットショップにも、この ”Crystal” がちゃんと入っています。

 

わたしはなんでも、すぐに答えを出そうとしてしまいます。

そして、なんでも早いスピードで物事が動いていかないと不安になってしまうのです。

 

でも、何事にも適切なスピードというものがあり、それを無理に早めたりすることは

かえってバランスを乱し、思うように物事が熟していかないのだと気付くこともできました。

 

そして、もうひとつの大切なメッセージである、自分を大切にするということ。

 

それはわがままになったり、自己中心的になることではなくて、

人に優しい言葉をかける、親切にする、体にいいものを食べる、ぐっすり眠る・・・

そのようなことが、自分を大切にすることに繋がっていくのではないかと感じました。

 

自分の心と体の声を聞いて、毎日を無理せず、笑顔で過ごしていきたいと思いますスマイル

 

 

 

 

 

雪ネットショップよりお知らせ

 

前回アップした新作は、おかげさまですべて Sold Out となりました。

 

なかなか作業が進みませんが、新しい色のワックスコードを仕入れたり、

新たな技術を身に付けるためにワークショップへ参加したりしています。

 

4月の半ばくらいまでには、次回の新作をアップしたいと思っていますので

今後とも Crystal Woods をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

従姉妹のえっちゃんから依頼されたマクラメジュエリー。


えっちゃんとは中学を卒業してから、長い間会っていませんでした。

小学生の頃はよく一緒に遊んでいたのに、いつの間にか疎遠になってしまって…

高校が別々になってからは、とうとう顔を合わせることもなくなってしまいました。


そんなえっちゃんと再会したのは、おじいちゃんのお葬式のとき。

およそ20年ぶりだったと思います。


それから、ちょこちょこと連絡を取り合うようになりました。

えっちゃんにはお兄ちゃんがいて、このお兄ちゃんもなかなか素敵な人なんですよ。

おじさんのお葬式で会ったとき、お兄ちゃんとも久しぶりにたくさんお話することができました。


えっちゃんはこれから、信頼できるお友達とともに自分たちの夢への一歩を踏み出そうとしています。


そんな大事なときに、マクラメジュエリーのオーダー依頼を頂きました。


ちょうど、お願いしていたクリスタルをお迎えに行く数日前のことだったので、

きっとその中にえっちゃんたちとの出会いを待っているクリスタルがいるのだろうと感じました。


希望に沿ったサポートストーンをセレクトし、試行錯誤の末にようやく仕立て上げることができました。


どちらがえっちゃんのかわかる?と尋ねると、こっちかな?って選んでくれたクリスタルは

まさにえっちゃんのために仕立てあげたものでした。


自分と縁のあるクリスタルは、こうやって必ずわかるものなのですね。


このクリスタルたちが、えっちゃんとお友達にとっての素晴らしいパートナーストーンとなりますように…





レムリアンシード&マラカイト のペンダントを迎え入れてくださった

てんちゃんさん より、とってもうれしいお便りが届きました。

 

ブログへの掲載をご快諾くださいましたので、ご紹介させていただきます。

 

「相棒」と感じてくださったことは、わたしの目指しているところでもあり、

今後の制作活動への大きな原動力となりそうです。

 

----------------------------------------------------------------

 

本日、無事商品を受け取らせていただきました〜♪

目にした瞬間、「わ〜、きれい〜♪」と感動でした。

作りがとても丁寧で、あれ?あの値段でよかったの?とちょっと思ってしまいました。

 

使われている糸の色がシックな感じでとても気に入りました。

所々使われている緑色の糸がマラカイトに合っていて、素敵です。

後ろ姿が、帽子をかぶっているみたいで可愛いですね。

ちょっとめくって、ガーデンを確認したりしていました。

 

いつも購入するクリスタルは「お仲間」って感じでしたが、

今回来てくれた子は「相棒」って感じがしたのでした。

仲良くさせて頂きたいと思います。

 

素敵な作品をブログで紹介させていただいてもいいですか?

みんなに自慢したい感じです♪

 

今回は素敵な子を届けて頂きありがとうございました〜。

探し求めていたものをついに手に入れた〜と言った感じでした。

 

----------------------------------------------------------------

 

こちらのブログで素敵にご紹介くださっています ⇒ 『運命のクリスタル♪』

 

クリスタルには最初から、その持ち主が決まっていると言われます。

だからこそ、てんちゃんさんが感じてくださった「相棒」という感覚は、

オーナーとなるべくクリスタルと出会った瞬間にわかるものなのですね。

 

わたしはこんなふうにして、ご縁ある方とクリスタルとを引き合わせたいのです。

 

そして、そのパートナーストーンとなるクリスタルをいつも身に着けていただけるよう、

オーダーメイドの素敵なマクラメドレスを仕立てたいのです。

 

てんちゃんさんから頂いたお言葉は、そんなわたしの想いを汲んでくださったようで

何よりの”励まし”と”労い”と”感謝”の言葉として、わたしの心に響きました。

 

ご縁ある方が、てんちゃんさんのように感じてくださることを願いながら

これからも一生懸命に制作活動を行っていきたいと思っています。

 

てんちゃんさん、この度はほんとうにありがとうございました!

クリスタルとともに、これからたくさんの出来事を分かち合ってくださいねスマイル

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM