大切な友人が7月に女の子を出産しました。

 

彼女との出会いは今から6年前のこと。

引越し先のお向かいに住んでいて、たちまち仲良くなりました。

わたしとは10歳も年が離れているのに、しっかりとした考えを持っていて、

何よりも感心したのは、いつでも人のことを考えた”気遣い”ができること。

 

わたしの誕生日はもとより、だんなさんの誕生日も、はたまたまめの誕生日までもを

しっかりと覚えていてくれて、心のこもったプレゼントを用意してくれました。

 

出産祝いも兼ね、日頃の感謝の気持ちを込めて、彼女にマクラメジュエリーを贈りました。

 

 

選んだクリスタルは”マザーオブパール”

真珠の母貝、すなわち真珠を作るときにその”母”となる貝のこと。

母性愛を高め、育児を見守ってくれるそうです。

 

家族4人、これからも仲良く、笑顔のいっぱいの毎日を過ごせますように。

 

 

4年ほど前から、クリスタル(天然石)とシルバーワイヤーを組み合わせて

ハンドメイドアクセサリーを作っています。

 

アクセサリー作りを始めたきっかけは、お気に入りのクリスタルを

いつも身に着けていたいと思ったから。

これまでにいくつものクリスタルたちが、ご縁ある方の元へと旅立っていきました。

 

最近ではワックスコードを使った”マクラメジュエリー”の製作に夢中になっています。

 

ワイヤーでの製作って一発勝負なんですよ。

一度ワイヤーを曲げてある程度の形を作ってしまったら、そこからの修復がなかなか難しい。

何度も同じ場所に触れていると、ワイヤーが金属疲労を起こしてしまって

その部分からパキッ!と無残に折れてしまいます涙

 

その上シルバーワイヤーはとても硬いので、指や手の握力がなくなってしまうことも…

おまけにシルバーワイヤーって、なかなか手に入りにくいんですよね。

 

それに比べて、マクラメジュエリーに使用するワックスコードは比較的手に入りやすく、

何よりもうれしいのは、途中でやり直しができるということ。

 

2年ほど前にワークショップに参加して以来、これまでほとんど作ることはなかったのですが

ある作家さんのマクラメジュエリーに出会ってからというもの、夢中になっています(笑)

 

ご縁あって先日、その憧れの作家さんのワークショップに参加することができたのですが

それがきっかけでわたしの製作魂(笑)に火がつき、見よう見まねで作っています。

 

 

ラブラドライトのペンダントトップ。

ブルーやグリーン、イエロー、ゴールドのシラーがとても神秘的ですよね。

 

ご縁ある方へのプレゼントとして作りましたプレゼント

 

一目一目、丁寧に大切にコードを結ぶという作業は、

ご縁をたぐりよせ、そのご縁を大切に紡いでいくことと似ているのかも知れません。

 

喜んでもらえたらうれしいなクローバー

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM